2011年01月15日

臭い対策、停止液にクエン酸を。

暗室の臭い対策、どうしてますか?

臭いがするものはしょうがないですけど、軽減できるものはやってみたいですね。
停止液には酢酸を希釈して使うのが一般的ですが、昔は水でもやっていたらしいのです。
要は水洗いでも現像液のヌルヌルは取れてしまいますから、使えるのは使えます。

でも、それでは作業をするうちに何度か変えないと、薄めの現像液に浸すことになってしまう、というもの。

かといって酢酸は臭いがきついので呼吸器系にもあまりいいとは思えません。

で、代用できるのがクエン酸。

希釈率は1ℓあたり20gでOKです。薬局で簡単に手に入れられるのもいいですね。

注意点といえば、無色透明なものを使うことです。
よく、黄色い色がついているものがあるけど、印画紙が染まってしまいますのでこれはパス。

家人からの苦情が絶えない人には向いています。
実は私も使っていました。
ラベル:クエン酸
posted by 暗室奉行 at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。